So-net無料ブログ作成
検索選択

潮干狩りで採れる食べられない貝を紹介! [生活]

春の陽気が気持ち良い日が増えてきました。
これからは潮干狩りも本格化してきますね!
そんな潮干狩りでは様々な貝に出くわします。その中で、食べられる貝と食べられない貝を紹介致します!


食べられる貝



潮干狩りで採れる貝で食べられる物の代表格といえば、アサリ!
という潮干狩りはこれがメインの獲物でしょう!

rankingshare-6b085dd0f87511e48c1d06f78209233f12afd04fa20ea0e5a0.jpg

アサリと一口に言っても個体によっては模様が違っていて戸惑うかとは思います。
この画像を参考に潮干狩りに臨んで頂いた方がよろしいかと!

次に、貝の缶詰でも有名なサルボウガイ

rankingshare-75399970c90711e3868a06f514d317c8c41ff0c22a4ecb4fa0.jpg

赤貝の缶詰といって売られているあの缶詰の中身はこのサルボウガイを代用していることもあるそうです!
見た目に特徴がありますので、比較的に判別は楽かと思います!
缶詰になるぐらいですから、食べられます!鮮度がよければ刺身もいけますよ!



スポンサーリンク












食べられない貝



rankingshare-51a88700c90711e3b13206ea006bccfa32bc321b354d3ddc2b.jpg

この白い見た目のカガミガイ。これは食べても体に害はありませんが、身も固くて、砂抜き処理もかなり手間がかかるので、あまり採ってもメリットがありません。食べられないとは言いませんが、オイシイ獲物ではないという事です。


食べられない貝。という意味では安全宣言の出されていない潮干狩り場所での貝全般もそうです。

潮干狩りでとれるポピュラーな貝であるアサリでさえも貝毒という毒をもつことがあり、食べられない貝になります。

じつは海中にいる毒性のあるプランクトンを摂取した貝はフグ毒に匹敵する毒性を持つことがあり、そういった貝は貝毒を発症します。

この貝毒に当たると、嘔吐、下痢、ひどければ呼吸困難に陥り、最悪は死に至ります。

この貝を地方自治体が独自に調査し、貝毒の有無を調べます。もし貝毒が発生すれば、潮干狩り場での貝の選別やパトロール、行政が注意を呼びかけるなどしています。


潮干狩りで基本的には食べられない貝はあまりありませんが、この貝毒にだけは気を付けてください。



スポンサーリンク











タグ:潮干狩り
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。