So-net無料ブログ作成
検索選択

阿蘇山が噴火したらどうなるのか? [事故]

熊本の阿蘇山が噴火したらどうなるのか?
日本全土に被害?九州のみならず朝鮮半島にも及ぶ被害?
信用できるデータから阿蘇山の噴火について迫ります。

阿蘇山概略



阿蘇山は過去30万年の間に4度の大規模噴火を起こしたと言われています。

最後に起きた噴火は9万年前のASO4と言われる噴火です。
もし現代日本でこのような噴火が起きればどうなってしまうのでしょうか?



スポンサーリンク












九州への影響



阿蘇山が噴火したら九州はどうなるの?
というのが一番気になるポイントでしょう。
阿蘇山の噴火時のパワーは世界でもトップクラスと言われています。

阿蘇のカルデラ内には阿蘇市などの都市がありますが、もし大規模な噴火が発生すればその都市ごと吹き飛ばしてしまいます。

そして大規模な火砕流はほぼ九州の全土を焼き尽くします。


日本全土への影響



阿蘇山がASO4クラスの噴火をすれば日本全土は火山灰で覆われ、厚く堆積していきます。
日本の地層を調べるとかつてこのASO4の時に堆積したと思われる火山灰が残っています。

これだけの火山灰が堆積すると、人間は生きていけない可能性もあります。
火山灰が空気中に充満して満足な呼吸もできないからです。



スポンサーリンク











ASO4は起こり得るのか?



このような大規模な噴火が起こるには地下にマグマが溜まっている事が条件となります。

このマグマは長い年月でゆっくりと溜まっていきますので、地震が原因でマグマが溜まるという事はありません。

こういったマグマが一気に噴出する事を破局噴火と言いますが、もし阿蘇で破局噴火が起これば日本はもちろんの事、海外へも火山灰は飛散し、地球上で環境の変化が起こります。

地球の長い歴史ではあらゆる火山が破局噴火を起こすたびに環境は激変し、生態系にも変化が訪れています。

もしかしたら我々人類にもその時が訪れようとしているのでしょうか・・・。


阿蘇山関連ニュース目次
阿蘇山噴火ニュース目次
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。